Execlでプルダウンメニュー(ドロップダウンリスト)の作成方法

PC関係
スポンサーリンク

Execlでプルダウンメニュー(ドロップダウンリスト)の作成方法

プルダウンメニュー作成方法:その1

プルダウンメニューを作りたいセルをクリックする。

 

データのタブから【データの入力規則】→【データの入力規則】をクリックする。

入力値の種類でリストを選択する。

【ドロップダウンリストから選択する】にチェックを入れる。

元の値に選択したいリストを入力し、半角カンマで区切り、OKを押す。

三角の矢印を押すと入力したリストが出てくる。

プルダウンメニュー作成方法:その2

セルにプルダウンメニューで選びたいリストを作成する。

プルダウンメニューを作りたいセルを選択する。

データのタブから【データの入力規則】→【データの入力規則】をクリックする。

入力値の種類でリストを選択する。

元の値に先ほど作成した、リストのセルを選択するし、OKを押す。

三角の矢印を押すと入力したリストが出てくる。

リストの便利な作り方

リストをテーブル化しとくと、下に追加したときに自動でプルダウンリストにも反映されます。

作り方は、Excelでテーブルの作成の仕方を参考にして下さい。

PC関係
スポンサーリンク
シェアする
白目ブログ

コメント